愛知県は多くの戦国武将を輩出し、様々な戦が行われました。そのため、名古屋城や犬山城といった日本を代表する名城から、地元の人も知らないような中世の山城まで、ニ千以上の城跡が存在します。そのほとんどは現代の風景に埋もれてしまっていますが、史料をもとに現地を訪れ、土地の起伏や堀の跡を探しながら、かつてあった城を想像する歴史ロマンの旅に出かけます。
 JR、名鉄、地下鉄などの駅に集合。講師のガイドで城跡や史跡をめぐりながら2時間、5キロ程度のウオーキングを行い、最寄り駅で解散します。 【2019年9月~20年3月カリキュラム】

9月7日(土) PM2:00~3:30
 ①キックオフセミナー(座学講座)
 「愛知に残る城跡の調べ方、巡り方、楽しみ方」
  会場: 毎日文化センター
(名古屋駅前・名鉄バスターミナルビル10F)
    受講料:2200円  ※ウオーキングは行いません

② 10月19日 (土)【名古屋市中村区】
  豊臣秀吉と加藤清正の生誕地、尾張中村の史跡を巡る
③ 11月23日(土)【西尾市】
  西三河の名、・総構の遺構が残る 三河西尾城を訪ねて
④ 12月14日(土)【名古屋市熱田区】
  信長、家康ゆかりの史跡を訪ねて、熱田神宮と界隈
⑤ 1月18日(土)【豊川市】
  三河、牛久保城と今川義元の胴塚が残る大聖寺
⑥ 2月15日 (土)【常滑市】
  知多半島の名城を巡る、大野城と大草城
⑦ 3月14日(土) 【西尾市】
  家康を破った小笠原水軍の城、幡豆寺部城と周辺

※各回の集合場所は、お申し込み時、または毎回の終了後に連絡します
*****************************
お申し込みの流れ
 ① お電話(☎052-581-1366)、来社、または各回の終了後に口頭で申し込みください。※前日までの連絡をお願いします
入金(参加費2,200円)は当日で結構です。事前の支払い(来社、銀行振込等)も可能です。 

 ②お申し込み頂いた方に、集合案内をお送りします。
また、各回の終了後に、次回の集合案内をお渡しします。

当日、集合場所にお越しください。
入金がお済み
でない方は当日お支払いください。

【受講日】 
 月1回 土曜日(右記日程)
集合 PM1:00
解散 PM3:00ごろ予定
【受講料】
1回 2,200円(税込)
   ※ スポーツ・レクリエーション保険代を含む

※荒天の場合は中止(前日判断)
※行程により終了時間が前後します

【講師】
七種英康(さいくさ・ひでやす)
東海古城研究会、元尾張一宮武将隊隊長、元名古屋城もてなし武将隊。これまでに1800以上の城を訪問。「愛知戦国史跡ナビゲーター」と称して、史跡案内や歴史セミナー甲冑武者パフォーマンスなどの活動を展開中。