HOME>2019年春の新講座>和文化

   ※表示料金は、全て税別です。別途消費税がかかります。(10円単位切り上げ)

楽しい寄席文字
講師:
橘右太治 (寄席文字橘会)

受講日時:【4~9月】毎月2・4月曜 PM6:30~8:00
受講料 :3ヵ月 11,100円
●専用筆1,500円程度

 落語などでお馴染み。特長はその大きな文字。文字全体が客席を表し、黒い部分がお客様、白い部分が空席という意味で、空席を少なくという願いから余白を少なく書きます。落語と同じように江戸時代から文化を育んできためくり書体。
寄席文字を唯一、正当に伝承する橘流寄席文字一門の講師が指導します。
                    

能・狂言面打ち入門
講師: 大蔵雄二郎(面打師)

受講日時:毎月2・4水 PM6:30~8:30
受講料 :3ヵ月 13,500円
●初回教材費7,000円程度、彫刻刀一式2,000円程度(希望者のみ)

 女日本の伝統美、能・狂言面を彫刻刀で掘り上げます。小面、翁、恵比寿、大黒等の能・狂言面を、桧などの角材から型紙を使って作成する入門コースです。彫刻刀や、のみの使い方から、面の塗り方まで、一から分かりやすく進め、6ヵ月に一面完成を目標にします。        

手のひら和文化倶楽部
香りの和文化
講師: 二宮朋子(御茶音 主宰) 

受講日時:【4~6月】毎月第3火曜 PM1:40~3:10
受講料 :全3回 6,000円
教材費 :6,944円(内訳:資料代、匂い袋用香料、金襴袋、紐塗、香用香料、文香、名刺香キット、水引き、沈香、茶、菓子代など)

 香りの中に世界を見出し、日本独自の雅な趣へと昇華させた日本人。日本に伝わって1400年以上の歴史を持つ香りの文化を、自由な遊び心で楽しみましょう。形式張らす、手のひらサイズでカジュアルに学ぶ和文化講座です。
【4月】お香の歴史、説明、匂い袋作り【5月】塗香を使った文香、名刺香づくり【6月】塗香を入れるミニ瓶作り(水引)。講師セレクトの日本茶とお菓子もお楽しみに。
                                

はじめての茶道
裏千家
講師: 原田宗光(裏千家教授)

受講日時:毎月2・4水曜 PM6:30~8:30
受講料 :3カ月 9,900円
教材費 :2500円

 茶道とは、お茶を点てる、飲むだけではありません。美しい所作、もてなしの心を学ぶ場、心落ち着かせる精神の場でもあります。忙しい毎日の中で月2回、裏千家の茶道講座で少しだけ自分の時間を作ってはいかがですか。