日時  2019年 7月27日(土)
  PM 1:30〜3:00
受講料  1回 3,000円(税込) ※入会金不要
講座内容 
 仮想通貨とは、簡単に言えばインターネットでお金という価値を取引できる物ですが、法定通貨のように実態が無いため、よく分からないと感じる方も多いと思います。

 今から10年前に初めての仮想通貨「ビットコイン」が誕生。日本では、2017年4月に改正資金決済法において正式に「お金」として認められ、量販店を中心に使用出来るお店が増えてきています。しかし今は、仮想通貨の価格変動が大きいことから、投機目的で利用する人が多いのが現状だと思います。 

 世界中に約2,000種類ある仮想通貨は、売買するのを目的として作られている訳ではありません。仮想通過を使って、様々なプロジェクトが立ち上がっています。選挙や食品、医療への活用実験も進んでいます。

 仮想通貨をよく知り上手に利用する事で、私達の暮らしを便利に豊かにできると期待されています。
 仮想通貨って怪しい?仮想通貨って危ない?改めて、基礎から確認したい!そのような印象をお持ちの方こそ受講頂ければと思います。


****************************


この講座で行うこと・得られるもの

 通貨として、またテクノロジーとしての暗号通貨への理解及びブロックチェーンなど暗号通貨を支える中心的なシステムの基礎知識を習得します。
 また、参加者ご自身のスマホ・タブレットにウォレットをダウンロードし、そのウォレットへ主催者が配布するペーパーウォレットから仮想通貨を引き出すという体験をしていただきます。

 講 師

一般社団法人 日本クリプトコイン協会
公認暗号通貨技能アドバイザー

一級ファイナンシャルプランニング技能士


清水貴浩
 持ち物 その他
通信のできるスマートフォン
(お持ちでない場合は仮想通貨の取引体験が出来ません)
筆記用具